絶景教会ラスラハス3〜コロンビア最後の絶景〜

ラスラハスの町,これがまた谷にあるもんだから,急坂アンド階段だらけ。

ザ・観光地!って感じでホテルや土産物屋がならんでいるけど,重い自転車にはきびしい町だ。

 

30分ぐらい探し回って,ようやく予約してあった,ホテルペレグリノスを見つける。

部屋がきれいでお湯が出る。明日は朝ごはんも出るらしいから,4つ星ホテルかな?

 

不満はただ1つ!wifiの電波が部屋まで届かない!

 

ロビーでやるしかない。

それでも,このレベルに2400円で泊まれるんだから,やっぱり安いよね。

 

まずは1100mの登りで疲れた脚を休める。

これから見に行く教会は,ホテルよりもずっと下にある。坂や階段をたくさん上り下りすることになるだろう。

 

15時にホテルを出て教会に向かう。

教会までと,その周辺は遊歩道になっている。町1つが大きな公園みたいな感じだ。

 

坂をしばらく下りると,教会が見えてきた。

そこに1台の自転車が。見覚えがある。

 

これじゃん。

ルーカスは昨日ラスラハスに着いたと思うけど,まだ観光してるのかな。

よし,探そう。

 

うきうきしながら,最後の階段を降りていく。

階段の途中には,何やら文字が書かれたプレートがずらり。

日本で言う,絵馬みたいなものかな?それとも教会を建てるのにお金を出した人?

 

そして,ようやく教会の前。

見事!

なんだこの完璧なバランス。

世界一と言うだけはあるかもしれない・・・。

 

中に入ってみると,まあ普通の教会。

 

ステンドグラスには力が入っていた。

 

ああ,そうだ。祈らないと。

「あと3〜4年でいいから若くて動ける体でいられますように!」

 

神への祈りっていうか,七夕のお願いだな,時期的に。

 

 

ここは教会だけでなく,周囲の自然も見どころの1つ。

教会のずっと下には川が流れていて,川沿いにはトレッキングコースがのびている。

さらに周囲の滝から水の落ちる音が,この場所の秘境らしさを際立たせる。

 

そして,この教会がもっとも美しく見えるのは,少しはなれた場所からだ。

滝まで行ってみよう。

 

このアングル,いいんじゃない!

橋といっしょに写真におさめると,かっこいい!

黄色い人,邪魔!

 

 

これがベストショット。

角度バッチリ,教会の美しさの全てが味わえる!

いやあ,来てよかった!

 

本当に,よくこんなところに教会作ったよね・・。

 

それから,階段で教会よりずっと下にある公園まで下りてぶらぶらしていると,

「Hey!」

 

ヒゲの男が声をかけてきた。

 

「ルーカス!」

昨日,話した時間は2分ぐらいだったけど,目的地が同じサイクリスト同士は,戦友のように感じる。昨日ぶりの再会をハグでよろこびあった。

 

「上から黄色いシャツが見えたんだよ!」

 

ああ,これ着ててよかった。

 

ルーカスはちょうど観光を終えて出発するところだった。

今日のうちにエクアドルに行くんだって。

エクアドルに入ってすぐの町,トゥルカンのお墓を見に行くのだと言っていた。

全然知らなかったけど,どうやら有名なところらしい。よし,明日行こう。

 

「また会おう!」

そう言うとルーカスは,重い自転車を引きずるように,ゆっくりと登っていった。

急すぎて下りてくるのも大変だったろうに・・・がんばれルーカス。

 

最後に上から。周りも歩いてみたくなるでしょ?

 

ここまでの内容は,全部アクションカメラで記録したので,後日動画をアップします!

そっちの方がふんいきが伝わるはず!

 

では,コロンビア編はこれにて閉幕。

次回からはエクアドル編です!

 

エクアドル編〜赤道首都キト〜

 

あと少しで南半球。

Amazon

サトウにメッセージを送る