猛暑再来ペレイラ3〜遥か遠き45km〜

イライラしたイラのスーパーで水を買ったらネコがいた。

レジの台の上で寝ていた。かわいい。

 

 

いやされたところで出発しようと思ったら前のタイヤの空気が抜けている。

うーん,心当たりがない。

おい空気,いきなりやる気がなくなるから抜けんな。

とりあえず,チューブごと交換して出発。

今日の目的地は,45km行ったところにあるチンチナという町。

友達に言うときは,発音に気をつけよう。

今は標高が700mで,チンチナは1300m。

今日もエグい登りだよ,やったねタエちゃん!

 

 

 

川も上流に近づいてきたのか,幅がせまくなって,水がきれいになってきた。

予想通り,ずっと登り。

45kmなんて,北米では「今日は休憩するかあ」っていう日だったのに。

昨日より短いことが唯一の救いだ。

 

 

ねえ,日陰は!?

アームカバーに首にはタオルを巻いて,日焼け対策はばっちりだけど,登りで体温が上がるから暑い暑い。

昨日は森の中みたいな感じで日陰たくさんあったのになあ。

 

日本では見られない標識。

左はキツネだと思うけど,あと2つは何!?

もはやシルエットクイズ。

 

 

はい出た工事ー。

これまでとちがって,待たされるだけではなく,道路をひっぺがしている場所が増えてきた。

走れるけどスピードがさらに落ちる。

誤解のないように書いておこう。工事ばっかりだけど,道路そのものは本当にアメリカレベルでしっかりしている。坂ばっかりだけど,穴ぼこ一つない。

 

坂→工事でストップ→じゃり道

このサイクルを10回以上繰り返して,ようやく昼。

ちょうどいいレストランが無かったので,昼ごはんはコーラとゲータレードのセット。

 

コロンビアでは,今のところ話しかけられることが多い。

そして半分ぐらいの人は何かくれる。

今日は工事の兄ちゃんに水を3袋もらった。いくらあっても困らないから本当にうれしい。

 

出発して4時間,ようやくチンチナまであと少し!というところまで来た。

なんだかわからないけど「BIENVENIDOS(ようこそ!)」って書いてあるからもう少しなんでしょ!

 

やっぱり道路きれいだよねえ。

DESPACIO(ゆっくり)て。

こちとら歩きと同じぐらいのスピードじゃい!!

これ以上ゆっくり?もうそれは,停止だ!

 

でもいいさ。

上の2枚の写真を見るとわかるね,道路の先が見えない。

つまり下りってことさ!

よっしゃ,今日はもう終わり!下って終わるなんて気持ちいいじゃないか。

 

 

 

 

現実。

 

最後の最後で今日一番の登り持ってくるんじゃないよ!!

壁に見えるわ!

 

「ようこそチンチナへ」

おいおいまだ早いだろ,あと2段階登りがあるぜ?

 

「何がようこそだ,何がようこそだ!」

 

まあなんだかんだ言って,登れてはいるんですけどね。

登れるけど苦しいことは苦しいから,悪態の一つもつきたくなる。

 

そして出発から5時間30分・・・

 

標高1300m。

や,やっと着いた・・・。

人多くてにぎやかだし,聖堂めちゃイケじゃん。

いいね,楽しめそう。

 

まずはホテルへ。

調べたらチンチナにはたくさんホテルがあったけど,値段がのっていないところが多かったので,直接聞いて決めよう。

 

 

1軒目「チンチナプラザホテル」

受付の人→笑顔でフレンドリー

値段→一泊1000円

部屋→1階で自転車を直接入れられる

はい,決定!

 

大体,そんなに何軒も回る元気が無い。

1軒目でここに入れるとは,ホテル目利きの腕が上がってきたな。

Wifiも速いし,これまででコスパ最高。

 

少し休んだら,さっきの広場へ。

 

ここの聖堂,本当にかっこいい。

家族づれがたくさんいて,警察も歩いているから治安は心配ない。

 

 

このあたりでは,コーヒーが名産なのかな。

大きなカップの前で写真をとっている人が多かった。

コーヒー好きだったら自撮りするんだけど・・未だに進んで飲みたくありません。

 

 

いやあ,今日もがんばった。

脚のつかれを感じるからチンチナにはもう1日いたいところだけど,あと25kmでペレイラだから,何とか行けるかな。

もう25kmとわかっても楽だとは思えない。どうせ登りなんでしょ,わかってるよ!

Amazon

サトウにメッセージを送る