Facebookの動画より~サトウのニュースが1万回再生!~

メキシコのテピクで取材をうけたときの動画が,メキシコシティの記事にうもれてしまっていたので,ここであらためて紹介しておきます。

 

スペイン語のニュースで,サトウは英語で答えているので小学生の読者にはわからないかもしれませんが,

「取材されるなんてすごいなあ」

と思ってくれればうれしいです。

 

 

 

 

いやあ,なんという片言の英語なのでしょう。

テピクの聖堂前で声をかけられて,新聞社の取材にこたえたときのものです。

スペイン語がほとんど話せなかったけど,英語のわかるスタッフがインタビューをしてくれました。

今聞くとはずかしいけど,向こうの人は「わかるわかる」って聞いてくれるから,ついイケてると思っちゃいます。

 

 

 

最近,「日本人は,日本語を話せない人を馬鹿にする」というのが話題になっていますね。

 

英語を話す国では,よくこう言われるそうです。

 

「英語を話せない人を馬鹿にするな。彼らは英語のほかに,もう一つ言葉を話せるんだぞ」

 

外国人を馬鹿にする日本人にも,同じことを言ってやりたいですね。

Amazon

サトウにメッセージを送る