サトウ流 自転車旅術2~これがあると超便利!~

自転車旅術,第2回!

 

今回は,自転車旅をするときの持ち物のうち,これはおすすめ!というものを紹介します。

 

 

自転車は,できるだけ軽くしたい。積めるものは限られています。

何を持っていくか,削るか,あれこれ考えるのが旅の前の一番の楽しみです。

 

サトウの荷物は,長期の自転車旅行者の中ではけっこう少なめ。

実際,持って行ったけど使わなくて途中で捨てたものもたくさんあります。

本当に必要なものは,旅を始めてからでないとわからないのです。

 

そこで!!

 

北米縦断,14000kmを共にして「これはいい!」と感じたものを紹介します!

自転車を乗り回している方も,これから始めてみようという方も,役に立つことまちがいなし!

 

 

 

 

Casio pro trek(腕時計)

時計!

スマホなどを時計代わりにしている方も多いと思いますが,これがあると

 

山が楽になる

 

このprotrekは,登山用に作られた時計。

時刻を知るだけではなく,

・温度計

・高度計

・コンパス

の機能が付いている。

サトウが特に頼っていたのが高度計。

長いときは何十kmも登りが続く山道。高度計は,自分がどれだけ登ったのかを教えてくれる。

 

自分のがんばりが数字になる。

 

これだけで,心も体も楽になります。

また,ソーラー充電なので,電池が無くなるということがありません。

 

 

欲しいな,と思った方はCasioさんの公式サイトへ→pro trek

 

 

 

 

shimano  ビンディングシューズ&ペダル

4年前,タイに行ったときからずっと使っているシューズ。

確か,1万円もしませんでした。

裏を見ると・・・

 

「クリート」とよばれる金具がついています。

これで,足をペダルに固定できるのです。

ちなみに金具は,14000km,一度も変えていません。

町もこの靴で歩いていました。

 

 

どうやって固定するかというと,

クリートをペダルのみぞに,カチッと固定します。

ペダルと足がつながるだけで,エネルギーのロスがへり,少ない力で進めます。

特に,坂道では効果ばつぐん!!

 

外すときは,足を外側にひねると,するっと外れます。

慣れるまでは転ぶこともあるので,やわらかい地面で練習しましょう!

使っているうちに,手放せなくなりますよ。

 

ちなみにこのペダル,反対側はフラット。ふつうのくつでも乗れる優れものです。

 

 

mont-bell マウンテンパンツ

 

モンベルに行くと,ズボンがたくさんあって,何を買えばいいのかわからなくなる。

2時間近く悩んで決めたのが,このマウンテンパンツです。

北米縦断8か月のうち,5か月以上はこのズボンをはき続けました。

 

何がいいって,これ,

 

のびるのびる!

 

 

自転車に乗っているときは,ひざの関節,股関節を動かし続けるので,少しでも服がじゃますると気になる。

このマウンテンパンツは,ゴムみたいに伸び縮みするので,全然気にならない。

自転車用のズボンで悩んでいる方,ぜひお試しあれ!

 

さすがに毎日はきすぎて,お尻のところが少し薄くなってきたので,次の出発までに同じものを買おうと思っている。

 

mont-bell オンラインショップ

 

 

victrinox  トラベラー

 

知っている方も多いと思います。

世界的に有名なマルチツール,victrinox,スイスの会社です。

 

小さなボディに,11種類もの道具が入っています。

なのに,どれも使いやすい。特に,刃物の切れ味は抜群です。

キャンプ場でも野宿でも,これ1つでOK!

 

<注意>

コンパクトすぎて,メキシコで2回失くしました。

1回失くして,メキシコシティで新しいものを買って,また失くした。

帰国してすぐに,メルカリで3つ目を買いました。ポイントを使って200円で入手!

 

 

ということで,パッと思いついた役立つ道具を4つ紹介しました。

シューズ以外は自転車だけではなく,日常生活でもばっちり活躍してくれると思います!

Amazon

サトウにメッセージを送る