パナマ編 中米制覇パナマシティ3〜90kmも走りたくないのに!〜

ダビッドを出発。

 

次の大きめの町,サンチアゴまでは,地図で調べたところなんと150km!

 

とちゅうにホテルあるかな・・・?

 

初日はサンフェリクスに安めのホテルがある。

しかし,そこから先,赤ルートには泊まれるところがない。

この暑い中,100km以上走るのはいやだなあ・・・

 

 

 

 

待てよ,遠回りになるけど,南にもう一つ青,青ルートがあるな。

ソナという町にはホテルがある。

 

 

 

うーん,どうしよう・・2つのルートを比べてみよう。

 

ルート赤・・・150km         400mまで登る           町,ホテルなし

ルート青・・・200km         200mまでの登る       小さい町あり

 

 

あなたなら,どちらのルートを選びますか?

 

サトウは少しなやんで,ルート青を選んだ。

一番の理由は,途中に町があって,ゆっくり進めるからだ。

 

 

 

1日目。

毎日毎日暑い。

 

 

数少ない日かげで休憩。こまめに体温を下げないと,熱中症になりそうだ。

 

 

 

 

 

 

海の近くの小さな村。予約しておいたホステルは,きれいな部屋,エアコン付きで最高だった。

 

 

 

 

 

次の日。サンフェリクスからソナまでは95km。

 

長いなあ・・・と思って地図で探してみると,35km進んだところにホステルを発見。

よし,2日かけてソナまで行こう。

 

 

走るのはたった35km,11時までゆっくりしてから出発した。

 

 

 

 

 

え?

 

ちょっと近道しようと思ったらこの大穴。

荷物を全部下ろして,左の細いところから,1つずつ運んでクリア。

車じゃここ通れないじゃん。

 

 

 

 

 

朝アンド昼ごはん。こういう店はどこにでもあるから助かる。

 

調子にのってたくさん注文しすぎた。

ソーセージをこんな山もりにされるとは思わなかった・・・しょっぱい。

 

 

 

 

 

青ルートに入った。平地だと思っていたのに,細かいアップダウンが繰り返される。

体温が上がり,汗が吹き出る。流れ落ちた汗が目にしみて痛い。

海が見えるけど,きつくてそれどころじゃない。

 

もう少し,もう少しと自分に言い聞かせながら,ホステルを目指す。

 

 

「あー,もう!!」

 

 

 

久しぶりに道に向かってさけんだ。

ホステルの直前,とんでもなく急な坂。

 

 

もうこれ以上走れない!となったところでようやく建物が見えた。

 

 

レストランはあるけど,泊まるようなところが見当たらない。

 

 

 

地図で確認すると,たしかにここがホステルだ。

 

「ここはホステルですか?」

「ちがうわよ」

 

え?

 

 

 

「じゃあ,近くにホテルはある?」

と,聞くことはできるけど,相手が何を言っているのかよくわからない。

何なの,グーグルマップにはホステルって書いてあるじゃん!!

暑さもあってイライラしてくる。

 

言っていることはわからないけど,どうやらこの小さな町に泊まれるところは無さそうだ。

 

 

「わかったよ,次の町まで行くよ!」

 

 

 

次の町とは,2日かけて行くつもりだった,ソナである。

ここから60km。うあー,走りたくねー。

しかももう2時だ。着くころには,7時近くになってしまう。

 

 

やる気ゼロで,ふたたび出発する。気力がゼロだと脚も動かない。

 

その小さな村にも,店はあった。コーラとパンで休憩。

 

 

冷たいコーラを一口飲むたびに,少しずつ気持ちが落ち着いていく。

 

 

 

 

そして,覚悟ができた。

 

 

 

 

 

行くしかないんじゃあああ!

 

 

 

そこからの60kmは,予想外のアップダウンの連続だった。

標高は最高230mぐらいだったけど,とにかく登りが多い。

 

 

「これなら,赤ルートでもよかった!」

 

と思えるぐらい,何もない山道が続いた。

 

 

 

それでも,人間には覚悟の力というものがある。

行くしかない,という状況になると,どんなに登っても脚が疲れなくなるのだ。

 

 

暗くなる前に着かなければ!

 

 

夢中で前に進み続け,思っていたより30分早い,6時30分にはソナに着くことができた。

 

町に1つだけあるホテルは,見るからに高い。

でも,これだけがんばったんだ,値段は気にしない。

 

 

 

はあ〜,がんばった,がんばったよ!

この暑い中,山道を90km以上!いやあ,やっぱり力ついてるね。

この調子でパナマシティまで,さくっと行っちゃおう!

Amazon

サトウにメッセージを送る