メキシコ編 墨国終局チェトゥマル2〜青い水の中へ〜

プラヤデルカルメンを出発。

 

昨日買ったシュノーケリングセットを持って,ウキウキで走り出す。

 

今日の目的地は,トゥルムというこれまた海辺の町。そこに行くまでに2カ所でシュノーケリングをする予定だ。

 

 

まずは,セノーテアスール

アスールはスペイン語で「青」,青いセノーテってことだね。

入場料を払って,奥へ進む。

 

 

 

 

うおお,こいつはきれいだ・・・!

 

以前のセノーテは,見るセノーテって感じだったけど、ここはプールに近い,泳ぐセノーテだ!

10時すぎだったけど,もう先客がけっこういた。人気があるのかな。

 

 

さっそく準備をする。泳ぐのはそんなに得意じゃないし,久しぶりだから緊張する。

 

どうだったかは記事最後の動画で!

 

 

水は少しだけ塩の味がしたけどほとんど真水。

 

 

 

そこから20kmほど走って,アクマルへ。

ウミガメがいるあたりは深そうなので,ライフジャケットを借りる。

ここケチってたら何も見られずに終わってた。

 

 

準備完了!行ってきます!

 

 

 

ここも,くわしくは最後の動画で!

 

 

そこから30kmぐらい走って,今日の目的地トゥルムに着いた。

60kmちょっととは言え,2回も水泳をしたからけっこう脚にきている。

 

 

ああ,ここはのんびりした雰囲気の町だなあ。

観光地です!って感じではない。

 

ちょうど学校帰り。もう6時近いけどね。

メキシコの学校はほとんどみんな,親が送り迎えをしている。

また,毎日学校の外に屋台が出ていて,みんなお菓子なんかを買っていく。

 

 

 

 

今日泊まったおしゃれホステルは,雰囲気がマヤ文明。

部屋は自分以外全て女性。こんなことってある?

お互い軽く自己紹介しただけだけど,こういうおしゃれなところだからかな?

まあ,珍しいが,今さら気にしない。夜になったら寝るだけだ。

 

 

 

さて,最後に水中動画です!

 

 

 

 

あと3回でメキシコ編も終わり!

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る