メキシコ編 迷宮彩都グアナファト2〜自転車最高地点 〜

 

 

テパチトランを出発。

 

はあああ〜,いやいいんだよ,いいんだけどさ,

 

登りが多いのはやっぱり大変だよね。

 

もちろん,登った分だけ下りもあるし,平地が続くよりはずうっといいんだけど,

 

登りがきついことに変わりはない。

 

長い時間登ったり下ったりを繰り返して少しずつ標高を上げ・・・

 

気づけば2000mを越えていた。

今のところ一番高かったのは車で行ったヨセミテ国立公園の2300mだけど,自転車で2000mごえは初めてだ。

 

この日は,いくつかホテルのある街があって,どこでストップしようか決めていなかった。

 

途中,なかなかコンビニがなくて,フルーツ売りのおばちゃんからジュースを買った。

この袋に入れてくれる感じ,途上国感が出てていいね〜!

おいしく飲んだけど,何の味かはわからなかった。

 

 

なんだかんだ90km以上走って,足を伸ばしてサンディエゴ ・デ・ アレハンドリアの町でストップ。

 

 

名前長すぎ。

こんな坂を2055mから下り続けたので,,高さは1800mになっていた。

 

 

ホテルに行くと,とっても広い部屋なのになんと200ペソ。wifiは使えないけど十分だ。

最近のホテルはエアコンが付いていないけど,夜も暑い日は無いからいいのだ。

そのかわり,かけ布団が少し厚くなった。

 

 

 

夜はイタリアンレストランがあるということです,久々にパスタが食べたくなった。

 

うまそう!これで100ペソしないんだから,やっぱり安いよなあ。

 

味もしっかりイタリアン。やっぱり麺類はうまいぜ!

 

 

 

 

 

 

次の日。

 

距離を考えると,グアナファトまで行ける。

でも,グアナファトの高さは2000m。大きな街にはよゆうをもって着きたいので,1つ手前のシラオまで行くことにした。

 

 

1時間半ぐらいで,大都市レオンに着いた。早くグアナファトに行きたいのでここはスルー。

レオンでは,あと一週間ぐらいしたら気球祭りがあるみたいだ。

ちょうどやっていれば見に行ったけどなあ,残念。

 

 

 

 

 

 

 

おや?

 

 

 

 

 

 

 

ににに日本語じゃあ!

 

 

 

 

急に感じが出てきてびっくり。

日本人が多く住んでいるのかな。なんだかうれしい。

 

 

 

 

それにしても,今日は登りがあまり無い。レオンもずっと平地だし,むしろ下りが多いぐらいだ。

最近,ずっと登り続きだったせいか,平地が新鮮でどんどん進む。

 

 

午後2時前には,シラオに着いてしまった。早っ。

ここもレオンほどではないけど大きな街だ。

 

 

昨日よりは少し高いホテルに入り,街をぶらつく。

広場がきれいなのはいつものこと。

 

 

 

歩いていると,ビュッフェ,食べ放題の店を発見。値段は100ペソ。

食事にデザートも食べ放題なら,そんなに高くないな。

よし,入ってみよう!

 

 

 

うわお,おしゃれでいい感じ。

肉・野菜をいっぱい食べるぞ!

 

 

 

盛り付けセンスゼロ。少しずつ取って,何度も取りに行くのがサトウ流。

たくさん食べて,苦しいほどおなかいっぱいになった。

 

 

 

 

明日はついにグアナファトだ!

きれいな写真いっぱい,さらに動画もあるのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

今日のスペイン語

 

Cuanto Cuesuta? (クアントクエスタ?)→いくらですか?

 

旅行中,かなりよく使う言葉だね。

ねだんを聞くときも,レストランで食べ終わった後も,とりあえずこれを言えば通じます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る