メキシコ編 迷宮彩都グアナファト1〜パンク修理はお手の物!?〜

次の大きな目的地は,グアナファト。メキシコで一番行きたかった街だ。

2日泊まったホテルを後にする。2日目はゴキブリ出なかったよ。

 

 

都会から脱出するのが大変なのは,アメリカで嫌というほど味わった。

今回は地図を見ながら少しずつ,確実に進んでいたが・・・

 

 

 

やっぱり道まちがえたよ!

 

高速道路に入るジャンクションがふくざつすぎて,曲がるところを通り過ぎてしまった。

結局,街を出るのに1時間以上かかった。

 

そこからはひたすら登り。グアダラハラは1500mぐらいだったけど,一気に1800mまで登った。

 

はあ,疲れた,と寄ったコンビニで声をかけられる。

いつもの質問に答えて,一緒に写真をとる。

 

いつだって,応援してもらえるのはうれしい。

ダメになりそうな時も,こういう出来事一つで救われる。

 

 

だからみなさんも,ヒマで仕方ない時があったらサトウにメッセージを送るといいよ。

 

 

さらに坂を登ったり下ったりして進んでいると・・・

 

急に後ろのタイヤがゴリゴリ。パンクだ。

ここに来て,初めての路上パンク修理だ。

 

自転車をひっくり返して後輪を外し,チューブを新しいものと入れかえる。

 

 

この時!

タイヤのうらをよくさわって,トゲや金属などのパンクの原因が残っていないかチェックするのが何よりも大切。

 

ほら,細い金属が刺さっていた。

もし残っていたら,またパンクしてしまう。

 

 

青空パンク修理,気持ちのいい天気なら悪くない。

 

ふたたび気分良く走り始めると・・・

 

 

おかしいな,自転車が勝手に右へ左へ行ってしまう!

 

 

 

前のタイヤもパンクしやがった!

 

あーあ,メキシコまではほとんどパンクしなかったのになあ。

きっとタイヤを変えたのがいけなかったんだ。

 

前のタイヤには小さなガラスが刺さっていた。

 

タイヤ弱っ!

 

もう新しいチューブがないので,穴にゴムのりでパッチを貼り付けてふさぐ。

 

 

メキシコシティに着いたら絶対にタイヤを変えてやる!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして,午後4時30分,ようやく今日の目的地,テパチトランに到着した。

 

 

 

この町もセントロの広場がきれいだけど,ホテルのねだんが高い。

仕方なく,500ペソのホテルに入る。うむ,いい部屋だ。

 

 

 

 

 

 

夜は近くのレストランでブリトーを食べる。

 

メキシコのレストランは,値段が高いな,と思うときは量が多い。

 

 

 

 

 

そして,翌朝。空は雲一つない快晴。

今日も坂ばっかりだろうけど,グアナファト目指してがんばるぞ!

 

 

そうそう,何か世界科学習という感じを出したいので,よく使うスペイン語を記事の終わりにのせていきたい。

もう2ヶ月いるのに全然聞き取れないけどね!

 

 

 

 

 

 

 

今日のスペイン語

Por favor(ポル  ファボール)→お願いします  英語のpleaseと同じ。

 

タコスがほしいときは,タコス  ポル ファボールって言えばいいよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る