メキシコ編 港湾海都マサトラン1〜タイフーン・グアイマス〜

エルモシージョを後にして,次の大きな目的地は,シナロア州のマサトラン。

 

その間にも大きな街はたくさんある。

今回の記事で紹介するグアイマスをはじめ,

ナボホア,シウダートオブレゴン,ロスモチス,クリアカン

などがその代表だ。

 

シウダートオブレゴンとクリアカンは,世界で殺人の多い都市ランキングに入っているらしい。

今のところメキシコは陽気な国という感じで,治安が悪いとは思えないけどなあ。

 

 

次の街,グアイマスまでは,途中に小さな街はなく,120kmの高速道路が続いている。

天気はくもり。

 

走り出してしばらくすると,向かい風とともに雨が降ってきた。

そんなに強くないから大丈夫,と思っていたら,10分後には土砂降りに。

ガスステーションを見つけて,急いで屋根の下に避難する。

 

Ipadで距離を確認すると,4時間近く走っているのにまだ50kmしか進んでない。

 

 

 

 

30分後,雨が止んだので走り出すと,向かい風が強くなっていた。

力を入れてペダルを回しても,時速15kmも出ない。普段は時速17kmで走れるのに。

 

さらに,後ろのタイヤの空気が少しずつ抜けていることに気づく。

 

 

 

 

 

120km走りきるころにはへろへろになっていた。

時刻は17時。なんと9時間もかかっている。

もう走りたくないです,の顔。達成感など微塵も無い。

この旅で3本の指に入るきつさだった。

 

 

やっと着いたよグアイマス。

 

 

一番はじめに見つけたホテルに入る。

ねだんは安くはなかったけど,もうどうでもいい。

 

明日の計画を立てるために天気予報を見ると・・んん?

 

 

 

風速95km/h

 

 

 

なんじゃこりゃ。

明日以外は風速10kmなのに,95kmだと?

調べてみたら,タイフーン(台風)が来ているようだ。

しかもこの風速,かなり強い。

95kmで走っている車から顔を出して受ける風と同じだ。

 

メキシコのことだから,また道路が通れなくなるかもしれない。

コンビニへダッシュ!

 

 

トルティーヤと具材はコンビニでも売っていて,15枚で80円ぐらい。

けっこうお腹にたまるから明日1日は生きられる。

1Lのジュースも120円。これは毎日飲んでる。

 

 

 

気づいたら,後ろと前,両方パンクしていた。

チューブに小さい穴が空く,普通のパンクだ。パッチを貼って直す。慣れたもんだ。

 

さて,準備万端!来いや,台風!

 

 

 

翌日。

 

起きたら外は雨と風。

日本では経験したことのないぐらい強い風が,窓ガラスをたたいている。

まあ,ネットでもしていればすぐ通過するでしょ。

 

 

停電

 

あ〜やっぱりね。そうだよね,これだけ雨風強いからね。

 

 

断水

 

水も止まっちゃうかあ。いや,まいったね。

 

 

午後には雨が止み,強風だけがのこった。

部屋の床も浸水しているため,ベッドだけが安全地帯だ。寝るしかない。

 

強風を感じに外に出てみたけど,コンビニは閉まっていた。

停電してるから仕方ない。

 

結局,その日の夜に電気,水道が復活した。

その日のうちに直るとは思わなかった,やるじゃん,メキシコ!

 

 

さて,明日は道路がどうなっているか楽しみだな!

早く進みたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る