メキシコ編 聖堂州都エルモシージョ1〜初めて観光〜

プエルトペニャスコを出発し,ソノラ州都エルモシージョを目指す。

 

およそ450kmの道のりだ。

 

初日。110km走って,ラ・イ・グリエガの町を目指す。

カナダでは110kmなんて当たり前だったのに,今は100kmをこえて走らなければならないと思うと,心が重くなる。平地だからかな。

 

この日も90km地点まではずっと平地で向かい風。

休憩できるガスステーションも無く,何も考えず前に進む。

90kmのところでようやくレストランがあったので,たまらずに入る。

魚のタコスを食べていると,団体さんに声をかけられた。

 

「どこから来たの?」

「どこに行くの?」

スペイン語がよくわからないので,英語で話してくれた。ありがたい。

「一緒に写真をとって!」

と言われたので,快く応じる。

こういうことがあって,応援してもらえると元気が出る。

 

そして,110kmを走りきり,ラ・イ・グリエガの町へ。

町に一つだけあるホテルに行くと,まさかの改装工事中。

聞いてみると,泊めてくれるようだ。

30分ぐらい,掃除をするということで待たされた。

その間,オーナーらしき男性が,

 

「日本人か!俺,日本のアニメが大好きなんだよ!」

 

と言って,スマホでたくさんの画像を見せてくれた。

ドラゴンボール,ナルト,ブリーチなどのジャンプ系はもちろん,ダーカーザンブラックや未来日記,クラナドなどの深夜アニメも幅広く見ているようで,実に盛り上がった。

アニメは世界共通言語だなあ。

こちらからは,攻殻機動隊,シュタインズゲート,コードギアスをおすすめしておいた。

 

 

 

次の日。大きめの町,カボルカをこえて,アルタルという町まで行く。

この日も100kmぐらいだったけど,標高が少しずつ上がっていて,登りも出てきたので昨日よりは楽しく走ることができた。

景色が山に変わってきた!一面の緑を見るのは久しぶりでうれしい。

 

 

さらに,アルタルのホテルが300ペソ=1800円!これまでで一番安い。

さらにwifiも速かったので,小さな町なのに2泊することにした。

アルタル。後ろのきれいな建物はキリスト教の聖堂。教会だね。

メキシコはキリスト教の国だ。

 

真っ白ですてき!中に入れるかな・・・?

登ったら上にビューポイントがありそうだね!アサシンクリードだよ。

 

 

ああ,いい!

ゲームの中でしか見たことなかったけど,やっぱり教会ってこんな感じなんだね!

 

近くのレストランで昼食。

メキシコでも寿司屋はどこにでもある・・だけどここではない,小さな食堂へ。

 

メニューが無かったので,とりあえず鶏肉!と言ったらこれが出てきた。

ご飯も,一緒についていたソースも,鶏肉にぴったりでおいしい!

コーラも付けて300円。

 

聖堂を見学してご飯を食べて。ああ,なんか,メキシコで初めて観光したなあ,と実感する。

心に余裕がないと,観光は楽しめない。少し余裕が出てきたのかな。

 

夕暮れの聖堂。白い建物に夕日が映える。

エルモシージョにはもっと大きい,大聖堂があるようだ。アメリカでも何度か見たけど,楽しみだ。

 

 

夜はピザを買った。

「サイズは?」と聞かれていたのだろうけどわからなくて,

「si(はい)」とずっと言っていたら・・・

こんなに大きいのが出てきた。これでも1000円いかないからいいんだけど,当然食べきれず,次の日の朝もピザだった。

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る