カナダ編 加国終局バンクーバー4〜ミッション!再び坂の町〜

昨日泊まったホープは赤ルートの一番東。バンクーバーまであと150km,無理すれば1日で行けるけど,楽しみながら2日かけて行こう。

 

大都会はまだ先。トウモロコシ畑の中をひたすら進む。フレーザーキャニオンを越えたので,道は平坦。

 

 

 

空はうすい雲がかかっているけど,日差しはあるので暑い。ヤギも木かげに集まっている。多いな!

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

ええええええ!ここに来て11%!?

 

 

なんだよ,もうきつい坂はないと思っていたのに!

 

 

11%の激坂はゆっくり登っても,けっこう力を入れないと進まず,必死にペダルにトルクをかけて少しずつ登る。

 

 

 

早く終われ!!

 

 

 

 

 

 

 

75km,やっと着いたぜミッション!

 

 

うおお,日本語の看板だ。静岡県小山町と姉妹都市なんだって。

 

 

 

いつものようにビジターセンターで地図をもらう。

 

イスではここのわんわんがくつろいでいた。かわいい。いやされる。

 

 

地図を見ると,けっこう大きくて,車の通りが多い町だ。図書館でネットをやろうと思い行くが・・・

 

 

登りがきつすぎて1区画先が見えない。これ,住宅街の中だよ。

ミッションもまた,坂の町だった。

 

振り向けば急な下り。登ったらきついに決まってる。

 

どうあがいても登りが待っている。でも行くしかない。

 

 

 

 

仕方なく坂を登り,図書館で時間をつぶす。

9時までやっているようなので,8時までいさせてもらった。

 

 

そこからさらに,上の写真のような坂を登り,息も絶え絶えに公園へ。

 

高いところにある,広くてきれいな公園。これまで一番立派な公園だ。

散歩をしている人がたくさんいる。

 

 

 

 

 

 

9時近くになって,ようやく日が落ち始める。目立たないところにテントを張らせてもらった。

 

 

明日はついにバンクーバーに着く。どんな都市だろうか,これまでで一番大きな街に期待をふくらませながら,いつもより早く眠りについた。

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る