カナダ編 眺望絶佳カナディアンロッキー4〜突入!ジャスパー国立公園〜

3日間ヒントンで待機し,ようやくの出発。

ツリーハウスに朝日が差し込んでいた。天気は晴れだ。

 

今日はヒントンからジャスパーまで,70kmの道のり。余裕があればもう少し進みたい。

 

 

9時には出発。軽いアップダウンが続く道で,3日間休んだ脚にはそれほど苦ではない。

 

 

カナディアンロッキーは,4つの国立公園でできている。

 

 

もちろん世界遺産だ。

 

国立公園→国がまもったり,観光しやすいようにしたりしている場所のこと。公園っていうと,ブランコやジャングルジムをそうぞうしちゃうけど,それとはちがうよ!

 

 

 

 

北からだと,ジャスパー国立公園が入り口だ。

 

 

ゲートがあって,1日あたり9ドル払わなくてはならない。

そういえば富士山も,世界遺産になってからお金をとるようになったよね。

 

グループで行くと割引になるみたいだ。普段,道を使う人のために年間パスもある。

 

車の列にならんで,4日分のお金を払う。多分,4日あれば行けるはずだ。

 

 

 

 

 

 

 

ゲートを通過すると,そこからはまさに眺望絶佳,息を飲む景色の連続だ。

 

 

平らな道が気持ちよくてあまり景色の写真をとらなかった。

とにかく美しい山の連続だ。

 

 

 

道は,気にならないくらいのゆるい登り。ほぼ平らだ。ペダルを回す脚が軽い。

 

 

 

 

 

途中で渋滞が・・こんなところで?

 

 

 

 

 

 

エルクだ!

 

エルクは,鹿の大きいやつ。近くで見ると大きくてちょっとこわい。

みんな,車の中から写真を撮っていた。これまでもエルクはたくさん見たけど,みんな素通りだったよ。観光地なんだなあ。

 

 

 

 

ジャスパーの町に到着!どんなところだろう?

 

 

 

 

 

こんなのどかな感じは一部分だけで,とにかく人,人,人!!

 

ビジターセンターは人とすれちがうのにも苦労するほどの人だかり。

 

 

 

 

ただのスーパーなのに建物がこんなにおしゃれ。

 

値段はいつもの3倍ぐらいしたよ。さすが観光地,絶対に買わないよ!

 

 

お土産物店もたくさん。

 

 

これまでに比べてとにかく人が多くて,落ち着かない。ガスステーションでいつもより高いスプライトを飲んだらすぐに町を出た。

 

 

 

夜は,ジャスパーから30kmいったところのキャンプ場に泊まった。

 

 

 

 

あれ,もう,あこがれのアイスフィールズパークウェイに入ってるじゃん!

 

 

 

次の日は,さらなる絶景と,これまでで最高の山が待ち構えていたのである。

Amazon

サトウにメッセージを送る