カナダ編 眺望絶佳カナディアンロッキー2〜対決!ビッグホーンハイウェイ〜

 

ヒッチハイクをして1日で着いてしまったグランドキャッシュ。

 

今日は残り150kmのビッグホーンハイウェイを抜け,ジャスパーの玄関口と言われている,ヒントンの町を目指す。

 

昨日よりきつい山岳ステージだ。昨日は高さが1100mぐらいが最高だったが,今日は1400mをこえる。

 

さらに,150km。今日こそ途中に店はない。

 

着くのは夕方になるだろう,8時には出発した。

 

 

朝の天気はくもり。晴れていたら,周りには美しい山々が見えることだろう。

まあ,うすい雲のおくに見える山もそれなりにきれいだ。

 

 

 

走り出す。始めに少し下った後は,基本,登り。

 

昨日と同じように,心拍数を上げないように,ゆっくり,ゆっくり登って行く。

 

日差しが無いので,流れるほどの汗が出ない。快適だ。

 

 

途中,動物に注意の看板がたくさん出てくる。

この日は,にげるエルク(シカみたいな動物)を見ただけだった。

 

 

 

いくら快適と言っても,登りは精神力がけずられる。いつもよりアメを多めになめながら進む。

ちなみにお気に入りは,このジェリーランチャーというフルーツキャンディ。フェアバンクスのホステルでもらってから,スーパーで見つけたら必ず買っている。

 

 

 

昼。半分ぐらい来たところで,雲の間から太陽が顔をのぞかせるようになってきた。

お腹が空く前に,道ばたでパスタをゆでる。30分ぐらい,ゆったりきゅうけい。

 

 

再び走り始める。もう一度1400mまで登って,その後はしばらく下りが続いた。

 

もう登りは終わったかな?と思ったところで後ろには黒い雲。すぐに追いつかれて雨。

 

残り31km地点。1100mまで下ったのでもう終わりと思っていたが,まだ登りは残っていた。

 

雨の中,1250mまでもう一度登る。

 

 

 

 

 

 

 

 

一番好きな道路ひょうしきだ。今度こそ,終わった。

 

 

 

 

待っていたのは,この旅最長の下り。

 

ぶっとべええええええ!

 

景色が一瞬で後ろへ吹き飛んでいく。

 

サイクルコンピュータを持っていないので正確じゃないけど,時速60kmは確実に越えていた。

 

 

 

下った後は,最後におまけのような登りと下りを走り・・・

 

ビッグホーンハイウェイ,攻略完了!

 

ヒントンの町に到着!

きゅうけいも入れて,今日は10時間近く走っていたことになる。つかれた〜。

 

 

ビジターセンターで泊まれるところを聞くと,スーパーの駐車場に無料でテントを張っていいとのことだったので,強そうなクマの下に張った。

 

このスーパーは,24時間営業,イートインあり,コーヒー紅茶無料,ネット速い,と過ごすには最高の環境だ。

 

でも,テントを張った場所はスーパーの客が思い切り通る場所だったので,人の声や車の音が気になってよく眠れなかった。

 

この先数日は天気が悪いようだ。せっかくのカナディアンロッキー,晴れている日に走りたい。

 

明日,ビジターセンターで相談してみよう。3日ぐらいこの町にいることになるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る