カナダ編 対日建設アラスカハイウェイ9〜まとめ〜

アラスカハイウェイ 2200km

フェアバンクス出発  6月24日

 

デルタジャンクション通過  6月26日←ここからアラスカハイウェイスタート

 

カナダ入国  6月28日

 

ホワイトホース到着 7月2日

 

ホワイトホース出発 7月11日

 

ドーソンクリーク到着 7月27日

 

およそ1月をかけて,アラスカハイウェイを走りきったことになる。

 

これは有名な,マイル0ポスト。交差点にあって,道路のど真ん中から写真をとるしかない。

 

 

ドーソンクリークでは,アラスカハイウェイハウスというものがあって,ハイウェイ建設についての展示があった。動画のおまけとしてのせておく。

 

 

日本の飛行機が,ばくだんを落としたことが大きなニュースになったようだ。

 

 

道路を作るときに,はじめはどこを道にしようか,森の中を調べるようだ。

 

 

 

次に,ブルドーザーなどでじゃまな木を倒していく。

 

 

そして最後に,コンクリートをしく。

 

 

 

 

南の方から来た兵士が多かったため,北の寒さになれていなくて,死んでしまった兵士もいるようだ。

自分も夏に来たからいいものの,日本の寒さとはわけがちがう。

 

大変なのは,橋をかけること。

 

 

1つ1つ,手作業でやっていたようだ。橋はいくつもあるのに,9ヶ月で通れるようにするなんて信じられない。

 

 

 

道は,アラスカからと,カナダからと,同時に作り始めた。作って行って,出会った場所をコンタクトクリークと名付けた。

うれしかっただろうね。

 

 

この道を走れてよかった。

 

 

 

 

次回からは,カナダの宝石と呼ばれる,ジャスパー・バンフ国立公園を目指します!

 

題名は,

 

 

 

「眺望絶佳カナディアンロッキー」

 

 

 

これからもがんばってペダルを回し続けます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る