カナダ編 対日建設アラスカハイウェイ3〜青い温泉でいい湯だな!〜

ワトソンレイクを出発して,次の町、フォートネルソンを目指す。

 

道のりは528km。6日もあれば十分行けるだろう。

途中に温泉があるようなので楽しみだ。

 

 

1日目

雨。でもチェックアウトの10時30分になってしまったため仕方なく出発。

 

 

70kmだから,午後2時ぐらいには目的地に着いてしまった。

 

 

売店の裏の芝生を無料で開放しているようだ,テントを張り,店の中で過ごす。

 

Wifiは使えず,2ドル払って化石みたいな古いパソコンでネットをした。

 

無理せず,短い距離を走るのは,その後がひますぎる。

 

最近は料理に野菜を使うようになった。夜はこんな感じ。

 

 

 

 

2日目

本当は90kmにしようと思ったけど,温泉まで147km,走ってみることにした。

 

走りきれれば歴代2位の記録だ。

 

 

そうそう,この辺りは,バッファローやクマがよく見られる場所らしい。

 

最初に会ったのは・・・

 

バッファロー!

でかい,迫力がすごい!怖い!

この写真は4頭目ぐらいでなれてきたころに撮った。

追いかけてくるわけじゃない,草食だし。大きいだけで,慣れると怖くなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

ある〜日♪森の中♪クマさんに♪出会った♪

 

出会っちゃったよブラックベア!

この辺りにいる2しゅるいのクマのうち,会っても大丈夫な方。

今日だけで5頭見た。自転車でこの道を通る人は,100%出会うことでしょう。

 

 

 

 

ところが♪ クマさんが♪後から♪着いてくる♪

 

 

 

 

 

 

 

うおおおおおっっっ逃げろおおお!フルスプリントおおおお!!!!

 

 

 

 

小さめで,「あれはクマかな,ちがうかな」とじっと見ていたら草むらからこっちに来た。

 

しかも登り坂。

 

 

 

全力でペダルを回して何とか引き離し,しばらくすると姿が見えなくなった。

オオカミのときもそうだったけど,こういう時って人間,力が出るもんだ。

 

基本的には,クマも近くを通り過ぎても何もしてこない。目を合わせ続けるのはやめよう。

 

 

 

ここでは,人間がお客様なんだな,と思いつつ,ひたすら進む。夕方には温泉に着くことができた。

 

 

147km,よくやった自分。

 

 

 

温泉の名は,リアードホットスプリング。

 

温泉を英語でhot spring ホットスプリングって言うんだね。

 

キャンプ場にテントを張って温泉へ。入るので5ドル,水着レンタル3ドル。

 

よし,入るぞと思ったら,そこから700m離れているらしい。疲れているのに歩かされるのか・・・でも温泉に入れるんだと思ってがんばって歩くと・・・

 

 

うわ,何だこの色,青いぞ!

現れた温泉は,透き通るような美しいブルーだった。プールのような深さで,老若男女が楽しんでいる。みんな水着なので写真はやめておいた。

 

 

お湯につかる。

 

 

うおおおおおおお・・・これが天国か・・・

 

 

 

出発して以来,初めてお湯につかった。実に1月ぶりの風呂だ。

 

 

気持ちよすぎて寝てしまいそうだった。湯加減がちょうどいいし,深いから思い切り体を伸ばせる。

 

 

遠くでは子どもたちが浮き輪を持ちこんで遊んでいた。プールかんかくだ。

日本とは,お風呂の文化がかなりちがう。

アメリカカナダでは,いつもはシャワーだもんね。

 

 

サトウはあまりお湯に長く入っていられない体質だけど,20分ぐらい入っていた。

 

その夜は,温まったおかげか,いつもよりぐっすり眠ることができた。

Amazon

サトウにメッセージを送る