カナダ編 対日建設アラスカハイウェイ2〜ワトソンレイクの休日〜

 

ワトソンレイク,この小さな町はあるもので有名だ。

 

 

 

 

 

サインポストフォレスト

 

 

日本にも,ここからが何市ですよ,ここからが何県ですよ,という表示があるよね。

 

それを英語ではサインポストって言うんだ。

 

いろんなところのサインポストが集まっている,このサインポストフォレストが町のシンボルだ。

 

 

 

 

天気は雨アンドくもり。日本のサインポストを探して歩き回る。

 

でも,数が多すぎて,どの通りを見たか見ていないのかわからなくなる。

 

結局,日本のものは1つも見つけられなかった,残念。

 

この日は休日と言っても、25kmぐらいは走ってきた。10時ぐらいに着いたから,後は買い物や観光をして過ごす。

 

 

サインポストフォレストのとなりにある,ビジターセンターに入る。

 

サトウ「安く泊まれるところはありますか?」

職員「しばらくもどったところにキャンプ場があるわ」

 

 

むむ,しばらくって,8kmぐらいもどってハイウェイから外れないといけないじゃないか。

何だろう,性格なのかな,進んで来た道をもどるって絶対にしたくない。

 

職員「だったら,ここが一番安いわよ」

 

 

89ドル

 

 

サトウ「いやいや高すぎるよ!野宿できるところはありませんか?」

職員「無いわ」

 

それもそうだ,野宿をすすめるビジターセンターがどこにある。

その様子を見た職員の人は,

 

職員「あなたは南に行くのよね,だったら明日は無料で使えるキャンプ場があるわ。今日はいい部屋で    ゆっくり休んで,明日無料ならいいんじゃない?」

 

 

こうやって,どこのビジターセンターもそうだけど,旅人にすごく寄りそってくれるんだ。

 

 

サトウ「わかりました,そうするよ」

 

職員「コーヒーが無料だからたくさん飲んで行ってね。チェックインは3時だから,それまでここでネットをしたり,博物館を見ているといいわ」

 

 

無料のものはできるだけいただいておく。

コーヒーに砂糖をたっぷり入れて2杯飲んだ後,ビジターセンターにある博物館を見学した。

 

アラスカハイウェイの建設についての展示がたくさんあった。

日本との深いつながりがわかった→全部英語だからあやしい

 

詳しくは別の記事と動画でしっかりしょうかいします!

 

 

悩んでいたけど,やっぱりアラスカハイウェイを最後まで走り切ろう

 

 

雨が上がったのでスーパーで食料の買い足し。

米,砂糖,食器洗い用スポンジ,キャンディ,缶詰を買った。

 

カナダって,固いキャンディが少ない。グミみたいなやわらかいやつばっかり売っている。

フルーツ系のアメがほしかったけど,結局またヴェルタースオリジナルにした。特別な存在だから。

 

 

 

おなかが空いたので近くのレストランへ。今日は金使う日だ!

 

でーん!サインポストバーガー!

 

 

 

どのあたりがサインポストを表しているのかわからないけど,ボリュームがあってうまい!

ハンバーガーって,素晴らしい料理だよ。

 

 

 

そして,今日泊まることにした,エアフォースロッジ へ。

高いお金を払っただけあって飲み物は無料で,この旅,はじめての個室で過ごせたけど,

 

サービスは日本のビジネスホテル程度か,それ以下。やっぱり高いよ。

 

 

ふだん飲まないコーヒーをたくさん飲んだせいで,なかなか眠れなかった。

 

予報では明日,あさっては雨。アラスカハイウェイはあと980km,無事に走りきれるかな。

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る