カナダ編 偉大流域ホワイトホース1〜追い風に乗れ!170km〜

これから,FF14のインスタンスダンジョンみたいに,目的地の題名の上に四字の漢字をつけようと思う。

 

これがかっこいいんだ,FF14では,

 

流砂迷宮 カッターズクライ

邪竜血戦  ドラゴンズエアリー

星海観測 逆さの塔←これお気に入り!

 

 

みたいな感じで,ダンジョン→冒険するところ,に名前が付いている。いいよね〜,想像をかきたてるよね!

 

なので,ホワイトホースまでは半分来ちゃったんだけど,ここからしばらくは,

 

偉大流域 ホワイトホース

 

という題名にします。ユーコン川のユーコンは,古い言葉で偉大なる川って意味らしいからね。

 

 

では本題へ。朝,ビーバークリークで食料と飲み物を補給して出発。

買ったものは箱入りクッキー,スポーツドリンク,バナナ,袋ラーメン2つ。

 

 

「21ドルです」

 

ええええええええええ!!!高くない!?

カナダの物価の恐ろしさを味わった。店はここしかないので,仕方なくカードで買った。

 

 

ビジターセンターでゆっくりネットをして,10時半にゆっくり出発。

170kmは無補給区間なので,途中で野宿しようと思った。

 

 

 

しかし,現実はそう甘くない。

 

 

道の端に落ちている,なぞのうんこの数々!

 

 

これあれじゃん,絶対あれじゃん!

 

 

クマじゃん!

 

下手に野宿はできない。

 

無補給と聞いていたけど,途中にカフェがあった。おしゃれなところで休憩。

 

早速やりました,カナダでカナダドライジンジャーエールを飲む。クッキーもうまい!

 

 

天気は,雨がふったりやんだりの繰り返し。

 

実は,モンベル様からいただいたオレンジのかっこいいレインウェア,途中で落としてしまった。

すぐ着られるように後ろのバッグに入れておいたら,いつのまにか消えていたのだ・・・ショックだが早くホワイトホースで新しいものを買わねば。

 

晴れたときに撮れました,山が湖にうつっている写真!

 

 

この後,野宿にいい場所が見つからず,ここはどうかな?と思ってもうんこがあり,テントを張るところが見つからない。

 

 

ああああもう!次の町,バーウォッシュランディングまで行ったれ!!

 

 

 

 

雨が降る。でも,強烈な追い風が味方をしてくれた。風に乗り,普段の1.5倍のスピードで進む。

 

 

そしてようやくたどり着いた。時刻は21時30分。今日は11時間走ったことになる。

 

走行距離,170km。この旅のベストだ。

 

 

雨も降っていた。なんとか体を動かし,博物館の横にテントを張る。

 

近くにこんなおっちゃんもいるし,守ってくれることだろう。

 

 

夜はパスタを茹でた後,茹で汁を捨てずにそのままトマトソースを入れた,スープパスタ。

あんまり味は無かった。ホワイトホースに着いたら絶対米を買おう。

 

 

疲れたけど,今日でかなりリードしたはずだ。もしかしたら,10日を考えていたけど9日でホワイトホースに着けるかもしれない。

 

 

追記

明日から,カヌーでの1人ユーコン川下りに挑戦するため,9日間更新が止まります。サトウに不幸があったわけではないので心配無用です。帰ってきたら,川下りの記事を盛大にアップするので,お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon

サトウにメッセージを送る