2度目の離任式!?〜木刈小学校で子どもたちにあいさつ〜

名前出していいって言われたから載せます。

 

元・勤務先である印西市立木刈小学校。

 

退職してからもしばらくは陸上の朝練習の手伝いに行っていたのだけれど,出発前の今日,校長先生の好意で全校児童の前で話すことになり,久しぶりに行ってきました。

 

 

会場は体育館。事前に電話で,自転車に乗って入場と聞いていたので,ステージのそででスタンバイしていて出てくるのかと思っていました。しかし実際は・・・

 

 

 

こんなにきんちょうして自転車に乗ったのは初めてでした。

 

子どもたちだけでなく,保護者のみなさんもたくさん見に来てくださって,ありがたい限りです。

 

 

 

その後,前日夜中まで考えた,10分間スピーチをし,

 

 

 

「よし、やりきったぜ」

 

 

と思ってステージを降りようとすると・・・

 

 

 

「児童代表,激励(げきれい)の言葉,〇〇さんお願いします」

「なぬ?」

 

 

 

すてきなおうえんの言葉をいただきました。

 

 

 

 

今度こそもどろうとすると,

 

 

 

「ここで,子どもたちからのプレゼントがあります」

 

「なんと」

 

 

 

そして,もらってびっくりのプレゼントがこちらです。

後からもらった手紙も一緒に。ありがとう!

 

世界に持っていきます。

 

 

メッセージカードの中身はこんな感じでした。

 

ホイールにメッセージが書いてある。担任の先生が一緒にやってくださったのでしょう。

 

 

 

果たしてここまでやってもらうほど,先生としてよくやってきたのかな・・・

と思っていると・・・

 

 

「応援団から、佐藤先生にエールを送ります」

 

「まだあるの!?(感激)」

 

 

 

その後,子どもたちが教室にもどるまで体育館にある個室で待っていると,体育館から声が聞こえてきました。

 

「体育でもやってるのかなあ」

 

と思いながらいたら,そこには昨年担任した子たちが。

 

 

テレビ局の仕込み?でした。

子どもたちのところへ自転車を押して行ったら、テレビ局の人が言った。

 

 

「子どもたちと触れ合ってください」

 

 

いや,そう言われても・・・。

 

 

でも、久しぶりに子どもたちと近くで話せてよかった。テレビの撮れ高はバッチリだろう。

 

その後,新聞社から取材を受けて,学校を後にしました。

 

 

こんなにせい大にやっていただけるとは思っていなかったので,おどろきの連続でした。

応援してくれるみんなの思いにこたえられるように,世界科学習の配信をがんばっていきます!

 

 

最後に。

クラウドファンディング、3000円もサトウにあげられないよ、でも応援したいなあと思ったら・・・

このブログにある広告をタップしてください!1回につき数円〜数十円,サトウにお金が入ります。

宣伝でした!

Amazon

サトウにメッセージを送る