町の自転車屋さん~セオサイクル臼井店~

セオサイクルとは

セオサイクル,それは西は山口県から北は宮城県まである,自転車屋さんだ。

特に船橋ららぽーと店などが有名だろう。

しかし,サトウにとってセオサイクルと言えば臼井店である。

 

サトウフミヒコと臼井店

セオサイクル臼井店さんには,小さいころからお世話になっている。

まさに町の自転車屋さんという感じで,奥にはスポーツバイクも置いてあったのを覚えている。

 

5歳のとき,初めての自転車を買ったのもここだ。

8歳のとき,初めてのマウンテンバイクを買ったのもここだ。

12歳のとき,銀色の中高生がよく乗っているようなシティサイクルを買ったのもここだ。

そして19歳,初めのロードバイクを買ったのもここだ。

 

シティサイクルの修理おことわり!みたいなスポーツバイク専門店より,地いきのみんなにたよりにされている店長のほうが信用できる。

セオサイクルで買った自転車は,覚えているだけで9台!パーツこうかんも入れたら100万円以上使っている。自分でも引く。

 

 

なんとスポンサー様に!?

世界一周の相棒,サーリー クロスチェック WTCが完成した記念に,一緒に上の写真をとってもらった。

さらに,これから,自転車を修理する道具をくださるということだ。うれしい!!ありがとうございます!!!!!!

プロの選んだ道具なら絶対にまちがいはない。

 

ちなみにこれは店長がプライベートで乗るという自転車。店のあまったパーツで組んだみたいだけど,一目ぼれ。めちゃくちゃかっこいいよね!

 

 

また,店にポスターをはっていただけることになりました!これからもお世話になります!

 

Amazon

サトウにメッセージを送る