旅の相棒

 

 

一人旅は,時に寂しくなるときもある。特に,観光地とか,素晴らしい景色を見たとき。

 

感動を分かち合っている恋人たちを見ると,彼らの感動は2倍になっているだろうが,こっちは半分になる。

 

だから,小さな相棒を連れていくことにした。

 

 

ダンボー
このページでは,ぼくのことを紹介するよ!

 

 

 

ダンボー
ぼくはダンボー。「よつばと!」って漫画に出てくるんだ。フミくんの家に来たのは5~6年前かな。これまで色々連れ回してくれたよね。

 

 

連れ回しただなんて人聞きの悪い。

 

 

ダンボー
ぼくのいいところは,写真移りがいいところなんだ。フミくんは写真が下手だけど,モデルがいいからそれなりに見えるんだよね。

 

 

 

 

 

 

まあ・・・それは事実ですね。いつもありがとう。

ダンボー
それはいいんだけど,フミくんはぼくのことをよく失くすんだ。

 

 

 

ギク。

 

 

 

ダンボー
橋から落としたり,気づかずに自転車で踏みつけたり,数か月,車の中に放置したり,もはや虐待だよね。

 

 

 

 

 

 

ダンボー
中でも一番ひどいのは・・・・・

 

 

 

 

 

 

あれ,この写真,大好きなAmazonさんのマークがないなあ,あれ~?どうしたのかなあ、、、

 

 

 

ダンボー
ちょっと見つからないからって,新しいの買うんじゃないよ!出発前にお金貯めるんじゃなかったの!?

 

 

そ,それは・・・でも,ほら,友達ができたじゃない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

ダンボー
仲良さげに撮ってるけど,1100円はもう戻ってこないからね。

 

 

 

 

ということで,相棒が二人に増えました!片方だけにするか,二人とも連れていくかは検討中!

 


自転車ランキング

Amazon

サトウにメッセージを送る